2008年02月05日

シロウオの踊り食い

【スポンサードリンク】
それがしが好きな酒のつまみ紹介です。


ランキング外なんですが・・・・

これからの季節に一度は食べたい料理


シロウオの踊り食いです。


福岡県や佐賀県では、春を告げる魚です。


メダカのように小さな魚なんだけど


ガラスの器で元気に泳いでるシロウオを

小さな網ですくって、三杯酢で食べるんです。


食べるというよりも、飲み込むといった方がいいかも知れん!


喉を通る時に、シロウオが暴れる食感を味わいます。


残酷だという人もいますが


2月〜3月に福岡や佐賀・唐津を訪れる人は、是非一度試して欲しい。


味だけを追求するなら、卵とじやお吸い物で味わって欲しいんですが、踊り食いの食感も是非味わって欲しいんです。


とにかく、シロウオの踊り食いを食べると、もうすぐ春ダナ〜って気分になります。


posted by 平成侍見習 at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒のつまみ

2008年02月03日

イカの沖漬け

【スポンサードリンク】
それがしの好きな酒のつまみを紹介している。

酒のつまみ・・・第二回


イカの沖漬け


作り方など詳しい事は知らないが

それがしが以前サラリーマンをやっておった時、

出張先の新潟で、新潟の転勤していた先輩がご馳走してくれた。


たれに漬け込んだイカがシャッキシャキに凍っている。

食べやすいサイズに切ってあるんだが、冬の寒い時期に

極寒の新潟で、冷え込む夜の酒のつまみとしては・・・・


一瞬・・・「え〜マジで・・・」と思ったよ。


寒い新潟で、冷えた身体を温める鍋などを期待していたそれがしは・・・

面食らったし、出来れば避けて通りたかったが・・・・


「お前が来たら是非食わせたいと思っていた」

の一言で、作り笑いを浮かべながら一口・・・



「シャキッとした歯ごたえ、冷た〜い!」の後で・・・


フワリととろけ、口の中に広がる甘み!


「なんじゃ?この食べ物は???」


旨い!旨すぎる!!

熱燗に最高に合うではないか!



その後、イカの沖漬けが大好物となり、外食する際メニューで見かけると、必ず注文するのだが・・・・


先輩の気持ちも加わっていたのか

ファーストインプレッションのイメージが強いのか


あの時、新潟で食べた「イカの沖漬け」以上のモノに出逢っていない。


ちなみに、ビールにも合います。

焼酎やワインは試した事がないが・・・

冷酒が一番合うように感じます。

イカの沖漬けはコチラで通販出来ます。
posted by 平成侍見習 at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 酒のつまみ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。